読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を書けずともブログは書ける

日々の様々なことを書いて文章作成術の腕を磨くことを目的としたブログです。

CODE OF JOKER Pocke配信!!さっそく遊んでみた

 

f:id:zaregoto5010:20170115090619j:plain

どうもさるロゴです。

今日ついにSEGAの人気カードゲーム「CODE OF JOKER(メーカー セガ・インタラクティブ (c)SEGA)」のアプリ版「CODE OF JOKER Pocke(メーカー セガ・インタラクティブ (c)SEGA)」が配信された。ac版「CODE OF JOKER」と比べて良い所を自分なりにまとめてみた。

 

CODE OF JOKER Pockeの良い所

どこでも遊べる

スマートフォンアプリとしてダウンロードできるから通勤電車で移動してるとき、すぐ近くにゲーセンがなかったとしてもインターネット環境さえよければどこでも対戦できる。

特にランク戦は勝率を上げるためにはとにかく対戦していくのが肝心だからどこでも遊べるのはかなり利点としてあげられる。

 

enポイントを気にせずデッキ構築

ac版「CODE OF JOKER」ではenポイントというものがあり、ランク戦やイベント戦等の各ゲームモード選択時にenポイントを消費する。enポイントの回復は100円で100ポイントである。

デッキ編集するときも消費するためにじっくりデッキを組むなら公式の専用サイト「COJ-AgentLabo」に登録してpc端末かスマートフォン端末からアクセスしなければならない。

しかし「CODE OF JOKER Pocke」」ではenポイントを使わないので「COJ-AgentLabo」にいちいちアクセスすることなくデッキ構築する必要がない。つまりアプリだけでデッキ構築もランク戦もじっくりとりくむことができる。

 

まとめ

こういった長所が存在するためac版をプレイしたプレイヤーも新規プレイヤーも気軽に遊ぶことができる。そしてそれはプレイヤー人口の増加も予想できるためランク戦はさらに苛烈になると予想できる。ランク戦に挑むときはデッキ構築とプレイングの基礎をしっかり把握してから挑もう。

以上、さるロゴでした。